FC2ブログ

プロピア プログノdeヘアケアー

2012.09.05 21:40|ヘアケアー
  プログノ
                     プログノ
                http://www.progno.jp/ladiesprogno/




●プロピア プログノ 126EXシャンプー 
           ●プロピア プログノ136トリートメントパック 
                      ●プロピア プログノ 214ヘアプロテイン


                              

高濃度プロテイン配合シャンプー&トリートメント&育毛剤本商品実感プログラム!

                        実戦中です

            IMGP6351.jpg


と言うのも、先日の話
いつもと変わらないカラーをお願いしていつもと変わらない感じだったのに、夜にシャンプーをしてみてびっくり!
髪に指が入らないんです
ゴワゴワと塊のような感じで地肌に指が届かない
めちゃくちゃ傷んでいました。。。。。。

なんて言ったらいいんだろ??遊び倒されたリカちゃん人形の髪?ビニールの滑らない感じ?
もう最悪でした。。。。

ようやく指が入るようになったのは1週間を過ぎた頃、3週間たった今は洗うことはできるようになりましたが、、、
髪質はパサパサでどうにもこうにも手が付けられず、ずっと夜会巻きか後ろで束ねて過ごしています。

ダメージ用のシャンプーやトリートメントを使っていましたが、現状に諦めきっていました(>_<)
もうそろそろカラーもしなきゃなのに、、、、全部切れそうで怖いわ~。。。。。
恐怖感を感じていました。



でも!


プロピアのプログノでケアすることに
このプログノは以前にトライアルしたことがあり、とっても信頼しているヘアケアなのです



      プロピア育毛サロンで生まれたエイジングケアーシャンプー

               ☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*        
髪の主成分はプロテイン(タンパク質)だそうで、傷んだキューティクルからは、髪の主成分プロテインが流れ出していくらしいのです。
これがハリ・ツヤ・コシを失わせるダメージケアの原因、そして頭皮の活性も弱めます。そして、プロピアシャンプーは頭皮の汚れを洗いながら、プロテインをしっかり浸透させます。

               ☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*・・*☆*


プログノ配合のプロテインの特徴は

臭がしない    独特の「臭い」でシャンプー等へ配合が難しいとされていたプロテインの「臭い」を、
             独自の配合バランス・製法で「無臭化」配合に成功しました
頭皮に浸透    一般的にたんぱく質は消化が難しいともいわれますが、プロピアシャンプーのプロテインは、
             表皮に浸透いたします。
使用期限がある シャンプーも鮮度が重要というポリシーからアミノ酸を主成分にしている為毛髪を傷めません。
             頭皮と同じph値(5.3〜6.3)の弱酸性ですのでシャンプーとしては珍しい「使用期限」を設定して
             います。そのため、大量生産による作り置きができず、一度に決められた少しの量しか
             生産していません。




男女問わず髪に真剣に悩みのある人、バッチコイ!!なヘアケアなのです



プロピア プログノ 126EXシャンプー 
IMGP6358.jpg
IMGP6355.jpg


プロピア プログノ136トリートメントパック 
IMGP6359.jpg
IMGP6356.jpg


プロピア プログノ 214ヘアプロテイン
IMGP6361.jpg

IMGP6357.jpg





まずはプロピア プログノ 126EXシャンプーです
IMGP6371.jpg
若干緩く感じる乳白色のシャンプー。
香りはなにかほんのりといい香りがするのですが、例える物が思い浮かびませんボキャブラリー無くてスンマソン
フローラル系なんでしょうか??ちょっと違うような??ほんのちょっぴり香ります

IMGP6375.jpg
泡の立ち上がりはとても早く、泡立ちはとても良いです。シャンプーでは珍しいくらいのキメ細かさと力強さだと私は感じます。
が、
前回はモコモコとマッサージ中も泡立っていたのですが、今回は徐々に吸い込まれていった感じ??で泡がなくなって行きました (写真はマッサージ中盤)
傷みと乾燥が半端ないからでしょうか?何かに例えるとしたら、化粧品でグングンと浸透していきあっという間に滑らなくなる感じに似てるかも??
痛みが激しいとどんどんと浸透していってしまうのかも??前回と比べるとちょっと不思議な感覚でした。

洗い流した時に指通りが良くなっていると感じました



次に、プロピア プログノ136トリートメントパック 
IMGP6377.jpg
ちょっぴりオレンジ色のクリーム状。香りは同じくほんのりといい香りがします

しっかりと水を切った髪に軽くマッサージをしながら使いました。
そしてしばらく放置

洗い流す時にサラサラ感があり「やっぱりプログノは凄いなぁ」と、もうこの時点で軽く感動していました


少し前後しますが、先にプロピア プログノ 214ヘアプロテイン
乾いた髪に使いました。
IMGP6385.jpg
毎朝晩の1日2回必ず使用してくださいとの事で。頭皮に容器の先端をあて気になる所に適量つけてから頭皮にすり込むように使います。
中身は無色透明のサラっとした液体。こちらは成分のエタノールの香りがちょっぴりする程度です。


プログノはメントール系ではないのですが、洗髪ケアだけでも頭皮はとってもすっきりした感じがして気持ちいのです♪
ですがこのヘアプロテインを使うと更にスッキリとした気持ちよさが増しました
スースーするのでは無く、頭皮の余分な皮がめくれたような、頭が軽くなったようなそんな感じのスッキリとした爽快感です                              


このヘアプロテインは育毛や発毛だけではなく、フケ・かゆみ・病後・産後の脱毛にもいいらしいのです。
私も経験アリですが産後って抜け毛が半端ないですよねてか、乾燥と傷みが激しい今も半端ないですがσ^▽^;


そして使用前と後の比較です 
写真でも一目瞭然だと思います。 たった一回のケアで正に感動です

IMGP6262.jpg
IMGP6379.jpg
髪に光が反射するようになりました♪
IMGP6263.jpg
IMGP6384.jpg
毛先もまとまりが出ています♪


こんなにサラサラな状態にするには、アウトバストリートメントのオイル系かミルク系をガッツリ使って強引にしなきゃななかったのに、プログノケアでたった1回しかも、ベタつくことも無く、髪を重く感じることも無く、スッキリとちょ~気持ちい~


猛烈に感動しています♪
後日また状態をご報告したいと思っています。
が、本当はね、感激しすぎて明日もしたいくらいなんです

毎日のシャンプーがとっても楽しみになりました♪
IMGP6369_20120905235808.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~。。。~~~~
やっぱり2日目も撮っちゃいました( ̄∇ ̄*)ゞ
IMGP6403.jpg
IMGP6404.jpg
今日は雨が降っていたせいでしょうか?昨日とはちょっと違った感じで荒れていますσ^▽^;
そうそう1~2日でMAXで傷んだ髪が素直になってくれるはずが無いですよね
でもサラサラ度は抜群!手ぐしの指通りの抵抗感はほぼありません
それだけでも嬉しい♪


~~~~~~~~~~~~~~~~~。。。~~~~
気がついたことがあったので結局3日目も( ̄∇ ̄*)ゞ
IMGP6412.jpg
IMGP6413.jpg
何を気がついたかというと、泡がす~っと消えていっていた原因は。。。。。
私の頭皮の毛穴が汚れていたせいらしく オ、オヤジ臭かったかも
キシミと闘いながらもしっかりと洗っていたつもりなのに落ちきっていなかったんですね

本日の泡立ちは中々のものでしたなので気がついたんですがw
毛穴の汚れをしっかりと落としてくれているんですね♪ 明日はもっと頭皮が綺麗になるな

結局またズラズラと長くなってしまっていますσ^▽^;アハハ  読みにくかったらすみません
明日はきっと追記しません ( ̄∇ ̄*)ゞ タブン



                        プログノ
                     プログノ
                http://www.progno.jp/ladiesprogno/



                                      「プログノ」ファンブロガーサイトファンサイト参加中

スポンサーサイト



| 2012.09 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

フリーエリア

RSSリンクの表示

レビューブログ

トレンドリーダー

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

QRコード

QR

Powered by

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ