FC2ブログ

パニフェロⅡ超リッチな使い心地のクリーム

2013.12.26 14:27|スキンケアコスメ

パニフェロⅡシリーズの
 
 エンリッチメント オールパーパスクリーム

DSC_8124.jpg


株式会社ディオスのパニフェロ化粧品は使用するお水にとってもこだわって作られているコスメなんです。
少し公式文を抜粋して貼っておきますね☆
↓↓↓



多くの女性が悩みを抱えているのが肌の乾燥です。乾燥は肌を傷つけやすくし、しわの原因にもなります。

人の体内の60〜70%を占めるのが過“水”であるように、常に水分補給し、細胞を枯らさないことが肌にとってもっとも重要なのです。その他女性を悩ませる、肌荒れ、ニキビ、くすみなどは、pHバランスの乱れが原因といわれています。若々しく美しい肌を保つには、pHバランスを正常な状態に戻すことが必要なのです。

パニフェロ・ウォーター(恒pH性酸素水)は、マイナスイオンを多く含み、肌のpHバランスを正常に戻し、乾燥肌を防ぐという重要な役割を果たしています。さらに、肌を正常でみずみずしい状態に保ち、若々しい素肌に導きます。






以前もpHバランスはお肌にとって、とても大切と書いたことがありますが、使用する成分のみならずお水にもコダワリのあるコスメって素敵ですよね


DSC_8123.jpg

DSC_8125.jpg

配合されている物も100%ナチュラルの椿油を使っていたり、エッセンシャルオイル)は数種類の天然の素材、新型ビタミンC誘導体などなど、こだわりのたっぷり詰まったとっても贅沢なクリーム


DSC_8126.jpg


DSC_8127.jpg

中蓋がされていてこの時点でも中身の柔らかさが伺えます。

DSC_8128.jpg


中蓋を外すと本当にプルルンとした柔らかくみずみずしい感じです。


DSC_8129.jpg

その使い心地はとってもリッチ!!

香りは私自身は初めてな感じ。
アロマだけどアロマアロマしていない自然ないい香りに高級感が加わっている感じがします。
英国の老舗ハーバリストG.Baldwin日本代表の春木氏が手がけたオリジナルブレンドのアロマ「HARUKI No.1」
を使用しているとのこと。 「ん~、納得!!」って感じ


スルスル~っと伸びもとっても良いのでマッサージクリームにも使用でき、使用感はコックリ濃厚でリッチな感じです。
オイルのみの肌表面だけでのコックリ感とは全く違い、しっかりと潤いを閉じ込めてくれている!そんな使用感です。

これ、私が個人的に思ったのはポイントクリームみたいって事なんです。
感想からもしっかり守ってくれますが、潤い感や目元口元のふっくら感はもうポイントクリームいらず

ポイントクリームらしきクリームを顔全体に使ってるんだものそりゃ贅沢の極みだわよね~

夜使うとしっかりと朝まで潤いぷるぷる肌
使っているうちにね細かいシワも軽減されているみたいに感じます ヽ(*´∀`)ノわーわー
それだけ潤いキープ力が強いんだわね~♪


朝のメイク時はちょっとこっくり感が気になるけど、でもね、
夜だけのエンリッチメント オールパーパスクリームのケアでも私のお肌はしっかりと潤いをキープしてくれてるから
お化粧のりもばっちり

こんな乾燥MAXシーズンでも粉ふきが気にならないお肌だなんてすごいよね~


流石のこだわりを感じる一品でした
最近の私のナイトケアはこのエンリッチメント オールパーパスクリーム で決まりです




~細胞から潤したいあなたのために~【パニフェロ化粧品】

~細胞から潤したいあなたのために~【パニフェロ化粧品】


クチコミで話題♪パニフェロII エンリッチメント オールパーパスクリーム

クチコミで話題♪パニフェロII エンリッチメント オールパーパスクリーム



株式会社ディオス(PANIPHERO パニフェロ)Facebookページ





                                                    パニフェロファンサイト参加中





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

| 2019.12 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

フリーエリア

RSSリンクの表示

レビューブログ

トレンドリーダー

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

QRコード

QR

Powered by

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

検索フォーム

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ